3歳差の男の子ふたりを育てています。

今日も子育てごちそうさま!

5歳と1歳の息子がハマった!オススメ絵本★

【スポンサーリンク】

 

 

皆様こんにちはーーー!!!

悲しみの私です!!

 

友人と数年ぶりに会うとだいたいみんな

「太ったね!」って言うんですけど、

こないだは「喋り方がおばちゃん!」って

言われちまいましたヽ(;▽;)ノ

 

喋りまでBBA化が進むなんてヽ(;▽;)ノ

でも否定出来ないヽ(;▽;)ノ

 

 

 

さて今回はうちの子達がどハマりした

オススメ絵本の紹介をしまーーす!

 

5歳の年長さんのお兄ちゃんと

1歳10ヶ月の弟です!

参考になれば嬉しいな~!

 

(旧ブログで紹介した作品もありますが、

そこんとこヨロシク仮面)

 

 

 

 

 

5歳のお兄ちゃんのどハマり絵本

 

「えがないえほん」

 

 

 

ヒルナンデスやノンストップ等、

多くのテレビ番組で紹介され、

SNSでも話題になりましたね!

 

タイトルの通り、この絵本には

挿し絵がひとつもありません。

文字のみが書かれています。

 

この本には一つだけ約束事があります。

それは書かれていることは

必ず読まなければならない…ということ。

 

そう、それがたとえ

どんなへんてこりんな文章であっても!

 

f:id:naotarotarou:20180915234831p:plain

 

これはもうね羞恥心とか全てを忘れて

全力で読むことをオススメします。

 

子供、大爆笑です。

大人がアホになればなるほど大爆笑。

 

しかもこの絵本、文章は全て

ひらがなとカタカナで書かれているので

子供でも簡単に読めるんです。

 

普段一人で絵本を読まないうちの子も

この本は「ママに読んであげる~!」と

私に読み聞かせしてくれることもありますw

 

子供への絵本選び…

心が豊かになるような本がいいなぁ…

想像力がたくましくなってほしいなぁ…

そんな想いを込めながら

絵本を選ばれている方も

多いと思いますが…

 

この本はただただ

「ウケ」を狙った絵本です。

(個人の感想ですww)

 

でもこのおふざけ具合が

心の豊かさに繋がると思うんですよ!

た、たぶんwww

 

 

「おしりたんてい」シリーズ

 

 

 

今年の夏にはEテレで

アニメの放送もありましたよね!

うちの子も毎週見てました!

 

前述の「えがないえほん」もですが…

少し下品な方が子供心を

くすぐるんですよねぇ。。。

 

アニメのおしりたんていを

気に入ってくれたから

絵本も買ってみようと思ったのですが…

 

結構分厚いんですよね、一冊が。

うちの子ちょっぴり飽きっぽいとこがあるから

最後まで読み切れるかな~って

思ったのですが…

 

おもしろさが勝って

飽きることはありませんでした!

 

ストーリーの中には「お尻探し」や

クイズのような謎解きもあり、

ワクワクと笑いが止まらないようで

厚い本なのに「もう一回!」とおねだりされることも。

 

そして…これはあまり参考に

ならないかもしれませんが…

うちの子がさらにこの本を

気に入っている理由がもう一つありまして…

 

f:id:naotarotarou:20180915234841p:plain

 

おしりたんていの助手、ブラウンの

声真似がちょっとできるんです、私www

 

「ママ似てるwwwブラウン似てるwww」

と、うちの子大笑い。。。

 

たまにストーリー目当てじゃなくて

私の声真似目当てでおねだりされることも…w

 

私が紹介したのは5,6歳くらいから

楽しめる絵本ですが、

3歳くらいの子が楽しめる

おしりたんていもありますよ~!

 

 

 

 

「ノラネコぐんだん」シリーズ

 

 

 

いつも調子に乗って

何かをしでかすノラネコたち。

 

そして毎回最後には

ワンワンちゃんに怒られてしまう。。。

 

この毎度のお決まりパターンに

ハマっちゃうんです!

 

f:id:naotarotarou:20180915234845p:plain

 

毎回お説教されるんだけど

正座する姿がなんとも可愛らしい。

(正座じゃないときもありますが…w)

 

しかも絵が可愛いうえに

細かいところまで描かれているので

絵をじっくり見るだけでも楽しめます。

 

ノラネコ以外の脇役も

可愛らしいキャラクターたちで、

うちの子はバーコードハゲの

おじさんが特にお気に入りですw

 

 

「まくらのせんにん」

 

 

 

 

この絵本、甥っ子と姪っ子が

めっっっちゃくちゃどハマりして、

 

「子供が生まれたら絶対

私もこの絵本を読ませてあげるんだ!」

学生のころから決めていたんですw

 

「だるまさん」シリーズでおなじみ

かがくいひろしさんの絵本ですよ~。

 

動物たちが不思議な穴にはまってしまい、

身動きが取れなくなるという

不思議な現象を目撃した「せんにんさま」と

お供の「しきさん」と「かけさん」。

 

なぜだろうと考えているうちに

なんとせんにんさままで

穴にハマって抜けなくなり…!

 

困ったせんにんさまは「そこのあなた」

読者に助けを求めます。

 

その助ける方法とは…

 

…と、ちょっと謎めいた

紹介をしてみました…w

 

最終的にはこの絵本…

 

f:id:naotarotarou:20180915234855p:plain

めちゃくちゃ子供に

叩かれることになりますw

 

発想のおもしろさに

子供も驚きますよ~!!

 

 

1歳の弟のどハマり絵本

 

もいもい

 

 

 

科学的に赤ちゃんのことを

考えられた1冊です!

 

大人から見たら

「なんじゃこりゃ?」と

思うような言葉やフォルムなのですが…

 

赤ちゃんはこの色や形、

そして「もいもい」という言葉に

反応しちゃうみたいなんですよ~。

 

1歳3か月くらいのときに買ったのですが

0歳の赤ちゃんからでも

夢中になって読める絵本ですよ!

 

お子さんによっては

無反応なこともあるそうですが(笑)

ウチの子はどハマりでした!

 

f:id:naotarotarou:20180915234837p:plain

 

「今日は何の絵本にしようか~?」と聞くと

「もいもい!」とすぐにこの絵本を持ってきます。

 

最近では自分でめくって

「もーいもいっ」と一人で読んでることも(*´▽`*)

 

 

ぽんぽん

 

 

 

もったいないばあさん等で有名な

真珠まりこさんの作品です。

 

多分、我が家で一番

読みすぎでボロボロに

なっている絵本かもな~。

 

可愛い動物さんたちが

好きな食べ物をぱくぱく食べて

お腹いっぱい大満足になるのですが…

 

f:id:naotarotarou:20180915234828p:plain

 

マネする姿が可愛いんですよ~!

 

マネしやすいので

何度もおねだりされます。

 

文章のリズム感も赤ちゃん心を

くすぐるんでしょうね~。

 

読む側としても読みやすいし、

絵も可愛くてほっこりする!

 

 

おべんとうバス

 

 

 

こちらも真珠まりこさんの絵本。

 

お弁当のおかずたちが

お返事をしながら

おべんとうバスに乗り込んでいきます。

 

f:id:naotarotarou:20180915234848p:plain

ハンバーグくんやトマトちゃんたちと

一緒にお返事をするうちの子…w

 

そして最後はもぐもぐもぐ…

「ごんまー♡」(ごちそうさまー)

 

真珠まりこさんの絵本は

子供目線でわかりやすくて

シンプルなものが多いですね!

 

途中で「〇〇ちゃーん」と

お子さんの名前を挟んでみても

おもしろいかもしれないですよ~!

 

 

「だるまさん」シリーズ

 

 

 

子供心も、大人心も

鷲掴みにしちゃうだるまさん。

 

赤ちゃんに初めて買った

絵本にされた方も多いのでは?

 

うちの子たちも絵本で初めて

夢中になったのがこのだるまさん!

 

f:id:naotarotarou:20180915234852p:plain

 

「だ・る・ま・さ・ん・が~」

のリズムで体を揺らし、

その後のだるまさんのアクションも

子供がマネしやすい!

 

たまらん!かわいい!w

 

「だるまさんが」

「だるまさんの」

「だるまさんと」

 

3シリーズあるだるまさんですが…

はずれなし!どれも夢中になります!

 

支援センターでも

よく読み聞かせしてもらうのですが

みんな楽しそうにマネしてます♪

 

 

ごあいさつあそび

 

 

 

きむらゆういちさんの絵本も

いろいろ持っていますが

一番食いつきがいいのは

このごあいさつあそびですね~。

 

ページをめくってご挨拶の練習をする

しかけ絵本です。

 

f:id:naotarotarou:20180915234835p:plain

 

上の子も下の子も

これでご挨拶を覚えましたw

 

うちでは「こうやってやるんだよ!」と

お兄ちゃんが教えてくれたおかげで

下の子も飲み込みが早かったです。

 

もう何度も何度も読みすぎて

破れたページも…w

テープで補強しまくりですw

 

 

最後に

 

自信たっぷりに絵本を9冊ご紹介しましたが…

あくまで個人の感想ですので、

参考程度に読んでいただけると嬉しいですw

 

子供の個性や性格もありますし、

大人と子供の発想も違うから

「この本はおもしろいだろ~!」と思って買った本も

全く食いついてくれなかったり、

「なにこれ全然おもしろくないじゃん」って本も

子供には夢中になる絵本だったり…

 

うちにもたくさん絵本はありますが

全部がお気に入りというわけではありません。

全く食いつかなかった絵本も何冊かあります。

 

でも私はそれを決して

無駄な出費だったとは思わないんです。

 

「うちの子はこのタイプの絵本は

好きじゃなかったか~」と、

子供の心を知るきっかけになるんですよね。

 

もちろん図書館もたくさん

利用しますけどね!

いろんな本と出会うには

図書館はとっておきの場所!

 

でも絵本は心の財産。

 

もちろん大切には扱うけど

読みすぎてボロボロになっていく

絵本を見るの、私好きなんです。

 

ボロボロになればなるほど

「大好き」がたくさん詰まった絵本に

なっていくような気がするんです。

 

…まあメルカリで絵本を売りたい方は

ボロボロにされるとちょっと

困っちゃうかもしれないですけどね…w

 

 

 

みなさんの参考になれば嬉しいです!

 

良い絵本と出会えますように^^*